Cronを使用して定期的にプログラムを実行する

1時間ごとにサーバが動いているか確認する、1日おきに目覚ましのアラームを送信するなど、定期的にプログラムを実行したいとき、Cronを使用して実現できる。

今回は Ubuntu 20.04を使用する。

やること

/etc/cron.d/ に新しく拡張子なしのファイルを作成する。

毎日実行するコマンドの場合は /etc/cron.daily/ にした方が良いのかもしれない。

作成するファイルの中身は /etc/crontab を参考にする。

ファイルの書き方

決まった時刻に呼び出す。

SHELL=/bin/bash
PATH=/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin

# m h dom mon dow user  command
1 *    * * *   root    echo "Called at the minute is 1."

1分おきに呼び出す場合。

*/1 *    * * *   root    echo "Called every 1 minute."

実行

$sudo service cron restart

参考サイト

Comments

タイトルとURLをコピーしました