StooqのAPIをたたいて Pythonで株価を取得する

株価情報をAPIをたたいて取得する。株価はYahoo!ファイナンスなどでも取得できるが、今回はプログラミングで取得する。銘柄ごとのランキングなど、自分でプログラムをかけるようになる。

Stooqとは

公式サイト: Stooq

株価の情報を得ることができる。

得られるデータ

銘柄を指定することで、日付ごとに以下のデータが得られる。

  • 始値
  • 高値
  • 安値
  • 終値
  • 出来高

Pythonによるデータの取得方法

pandas_datareaderを使用して取得する。詳しいコードはこちら

from pandas_datareader.stooq import StooqDailyReader
from datetime import datetime

start = datetime(2020, 1, 1)
end = datetime(2020, 2, 1)
brand = '9984.JP'

stooq = StooqDailyReader(brand, start=start, end=end)
data = stooq.read()  # pandas.core.frame.DataFrame
print(data)

出力

             Open   High    Low  Close  Volume
Date                                          
2020-01-31  23860  24130  23850  23910  248984
2020-01-30  23980  24020  23590  23650  311328
2020-01-29  24000  24100  23920  24100  227687
...

Comments

タイトルとURLをコピーしました