Latexdiffで差分を表示するpdfを作成

pdfファイルを更新したときに、差分をわかりやすくする。

やりたいこと

LaTexで作成したpdfを以前のバージョンとの差分がわかるようにする。バージョンはGitで管理している。latexdiffの概要はこちらがわかりやすい。

準備

Mac OSでLaTexとgitが使用できる環境だと特に準備することはない。問題があれば参考サイトを参照。

方法

  1. ./diff ディレクトリを作成
  2. コンパイルに必要な.styファイルや画像ファイルを./diffディレクトリにコピー
  3. $latexdiff-vc -e utf8 --git --flatten '--config="PICTUREENV=(?:picture|DIFnomarkup|align)[\w\d*@]*"' --force -d diff -r HEAD main.tex
  4. ./diff/main.tex ファイルが作成されるため、コンパイルする

※bblファイルもコミットする。HEADはコミットIDやブランチ名に変更しても良い。

困ったこと・解決策

inputを使用して複数ファイルある

texファイルが複数ある場合は–flattenオプションをつける

tikzがエラーだらけ

tikzや数式を使用している場合はエラーになることがあるらしい。例えば、extra }, or forgotten \endgroup. とかのエラーが出た。

'--config="PICTUREENV=(?:picture|DIFnomarkup|align)[\w\d*@]*"' をつけることでbegin, endの間は無視してくれるらしい。参考: is there an option in latexdiff to ignore whole environments? – TeX – LaTeX Stack Exchange

最終的には、作成されたtexファイルのエラー箇所を手作業でコメントアウトする。。

参考サイト

Comments

タイトルとURLをコピーしました