チェスの上達方法

自分なりのチェスの上達方法のまとめ。

レーティング

レーティングはchess.comBlitzで表す。

これにする理由は頻繁に対局できるから。

NCSなどの大会のレーティングだと大会に参加するのが数ヶ月に1回で、その大会でちゃんと自分の実力通りのレーティングになるわけではない(と思う)。数ヶ月で自分の実力が変化することを考えて、chess.comのBlitzを採用する。

考え方

モチベーションを保つ

チェスは趣味でやっているのでやりたくなくなったらやめる。自分が楽しいと思うやり方で強くなる。

AIの解析結果の使い方

AIの解析結果をそのまま使うことはしない。

その局面からどんなビジョンにするかを自分で考えられるようにする。

明らかな悪手はその先の展開がわかっていないのでそこを理解するためにAIの解析を使う。

~1400

ルールを元から知っていたのと将棋をやっていたこともあり、1400点まではすぐに到達した。

~1650

対局を100局くらいやって、負けたときは一番悪かった箇所をAIで調べることで到達した。

全ての対局を解析するためにchess.comの有料会員になった。

chess.comのタクティクスも解いた。2000点くらいにはなっていた。

~1800

2022年2月17日に達成。1650からは半年くらいかかった。やったこと↓

chesscomのタクティクスの最高レーティングは2954。

対局は1500(?)局くらいやった。負けたときは最初に悪くなったところをAIで復習した。勝ったときも悪手がなかったか解析した。

~1900

2023年1月11日に達成。2000点や1900超えの人に勝てたりしたので達成できそうな気がしていた。Blitzは1年で744対局した。

やったこと

  • 棋譜並べ: The Best Chess Games Of All Time
  • NCSの大会に参加する
  • chess.comのBlitzを毎日やる、気が向いたらAI解析で特に序盤のブランダーを振り返る
  • chess.comのExplorerで失敗した序盤の研究

途中でやめたこと

  • タクティクスを解く: 深い理由はなく一旦やめてみた。(タクティクスを 解いている/解いていない 時で実力が上がりやすいか調べるため)

~2000

2023年12月12日達成!

やったこと

  • 棋譜並べ: チェス 棋譜並べ のやり方 | Notes to Forget
  • 毎日対局する。1年で1834回対局を行った
  • オープニングで失敗したところは覚える。chesscomのLearn->Explorerから勝率が高い手を覚える。
  • Understanding Chess Endgamesを60まで読む
  • 大会に出たら棋譜を解析して参戦記を書く
  • puzzlesは3164

棋譜並べ

  • chess.comからMaster Gameを並べる

これからやる予定のこと

目標

2200点

いつかやるかもしれないこと

  • End Gameの本を読む
  • タクティクスの本を読む
  • Openingの本を読む
  • 棋譜並べ: chessgames.com, 365chess.com, chessbase.com

関連記事

Comments

タイトルとURLをコピーしました