チェスの上達方法

自分なりのチェスの上達方法のまとめ。

レーティング

レーティングはchess.comBlitzで表す。

これにする理由は頻繁に対局するからである。

NCSなどの大会のレーティングだと大会に参加するのが数ヶ月に一回で、その大会でちゃんと自分の実力通りのレーティングになるわけではないので、数ヶ月で自分の実力が変化することを考えて、chess.comのBlitzを採用する。

考え方

モチベーションを保つ

チェスは趣味でやっているのでやりたくなくなったらやめる。自分が楽しいと思うやり方で強くなる。

AIの解析結果の使い方

AIの解析結果をそのまま使うことはしない。

その局面からどんなビジョンにするかを自分で考えられるようにする。

明らかな握手はその先の展開がわかっていないのでそこを理解するためにAIの解析を使う。

~1400

ルールを元から知っていたのと将棋をやっていたこともあり、1400点まではすぐに到達した。

~1650

対局を100局くらいやって、負けたときは一番悪かった箇所をAIで調べることで到達した。

全ての対局を解析するためにchess.comの有料会員になった。

chess.comのタクティクスも解いた。2000点くらいにはなっていた。

現在やっていること

  • chesscomのタクティクスを解く(25問/日)
  • 棋譜並べ

棋譜並べ

これからやる予定のこと

目標

2000点

やること

  • 対局する(負けるまで/日) ==> 負けたら反省点を最低一つは学習する
  • chess.comからMaster Gameを並べる

いつかやるかもしれないこと

  • End Gameの本を読む
  • タクティクスの本を読む
  • Openingの本を読む
  • 棋譜並べ: chessgames.com, 365chess.com, chessbase.com

Comments

タイトルとURLをコピーしました