大事な判断をするための準備

大事な判断をするとき自分の価値観に従って正しい判断できるように、準備すべきこと。その時になると気づかないこともあるのであらかじめメモしておく。

前日にたくさん寝る

6~8時間くらい寝る。寝ていないと冷静な判断ができないし、記憶力も悪くなる。

身の危険を感じるか?

身体的・精神的不安があると冷静な判断はできない。少しでも不安があるときは重要な判断は行わない。

自分の価値観を確認する

自分の価値観を確認する。一時の感情で自分の価値観が変わってしまうこともある。自分の昔からの価値観を確認する。

ダイエット中でも今日だけは目の前のスイーツを食べて良いと思うように、現在の自分の決断は合理的にできない事が多い(現在バイアス)。客観的に状況を見て、他人が同じ問題を抱えていたらどうアドバイスするか、一年後(前)の自分が同じ悩みを抱えていたらどうアドバイスするかなどを考えると、現在バイアスに影響を受けずに決断できる事がある。

3大欲求は満たされているか

睡眠欲・食欲・性欲が満たされていないときに判断をすると、満たされていない欲を満たす判断をしやすくなる。長期的な判断や大事な判断は3大欲求が満たされた状態で行った方が良い。

金銭的不安はあるか

金銭的不安があると自分の価値観に合った判断をすることは難しい。短期的に金銭が儲かる判断をしやすくなる。すぐに金銭的不安を取り除くことは難しいが、自分が金銭的不安があることを理解するだけでもより自分の価値観に合った判断をしやすくなる。

承認欲求は満たされているか

承認欲求が満たされていないときに重大な判断を行うと、承認欲求によるバイアスがかかってしまう。

承認欲求も短期的に満たすことは難しいが、承認欲求が満たされていない場合は自分の判断にバイアスがかかってしまうことを理解する必要がある。

他人への影響を考慮する

身近な人に迷惑をかける行動を進んで行うことはなかなか難しい。しかし、自分の人生は自分のもので他人からの依頼をただこなす人生ではない。

当然、自分の価値観として「他人を大事にする」などが含まれている場合は他人を尊重する決断をすべきだ。しかし他人ばかり優先して自分が我慢ばかりするのは良くない。

自分の決断が他人に影響を与える場合は、その人と直接話したり、実際にどれくらい影響を与えるのか客観的にみて、総合的にどのような選択をすべきか判断する。

セットではなく単品で判断する

携帯料金などセットで割引されることは多くある。人間関係などもいろいろな要素が複雑に絡み合う。なるべくその項目で一番良いものを選択し、セットのことは考えないようにする。

セットで特になることを優先してしまうと、一つ一つを変更することが困難になり、より良いものに変更することができなくなってしまう。

一つ一つが良いものがセットになっていればそのセットを選択するのは合理的だが、良いものと悪いものがセットになっている場合は多少損になっても良いものをそれぞれ単独に選択した方が良い。

Comments

タイトルとURLをコピーしました